水位計Navi

水位計とは

カラコンで一重の目も可愛くなった

一重の目に多少のコンプレックスがありました。可愛い目元にしたくて、マスカラの塗り方を工夫して練習を重ねたり、アイシャドーの色選び、塗り方などもたくさん練習してきました。そのおかげで、今の私は自分に合ったアイメイクをマスター出来ている・・・と思います。ただ、メイクだけで可愛さを作るよりももっと簡単な方法があるんです。カラコンを使う事なんですけど、普通はコンタクトを使って目を大きく見せようと思ったら、黒を想像すると思います。


確かに黒のカラコンを使うと、目が大きくなったような可愛い目元になると思います。TVや雑誌に出ている人達も使っている人は多い見たいですし、街や職場でも使っている人は多いという実感があります。でも、私の実感から言わせてもらうと、ヘーゼルなどのブラウン系のカラコンでも十分に目が大きく見えるし、ソフトな可愛さを作れると思います。アイシャドーはブラウン系をグラデーションっぽく塗り、黒いアイラインを引いて、黒のマスカラをきっちり塗る。こんな感じのアイメイクをしたらブラウン系のカラコンがすごく合いますし、黒目部分が一回り大きくなった感じで目の印象がぐっと可愛くなります。私は30代ですが、10代のころから、このヘーゼル系のカラコンを使ったアイメイクをよくしています。私の顔つきには黒に近いブラウンのコンタクトが一番合うようで、このメイク法の日には目元や容姿を褒められることが多くて、心の中は嬉しさでいっぱいになってしまいます。


目元の印象を良くしたい人にはぜひ試してみて欲しい、おすすめメイク方法です。グリーンやブルー、グレーやパープルなど、いろいろなカラーのコンタクトがありますが、日本人が日常的に使うとしたらやはり黒かヘーゼルが使いやすいと思います。今は使い捨てのカラコンも意外と簡単に手に入るので、日常使いの黒・ヘーゼル等の茶系の他にも、たまに遊ぶためのその他カラーなど、気分に合わせていろいろと持っていると楽しめます。目が良いのでコンタクトを使用したことはありませんでしたが、初めて目に入れてみたときも特に違和感はありませんでした。目に何かを入れるのが怖いと言っていた友達も、私が何度か違和感ないよと伝えて、やっと初体験。やはり特に異物感もなく、目元も可愛くなったと満足していました。ケア用品やコンタクトケースも可愛いものがたくさん売っているので、オシャレの一部としてカラコンを楽しんでいます。